ペニスを太くする方法|ストレッチ&マッサージ

「ペニスを太くする方法は、長くするのより簡単らしい」という話もよく聞きます。ペニスの硬さや長さよりも、とくに「太さ」がもう少しあったら…と気になっている方に。

自分のペニスが他の人より細いと思う

彼女にもあまり見られたくないので、セックスに積極的になれない

なんだか昔よりペニスの太さが無くなった気がする

ペニスを太くする方法を3つご紹介します。

お金をかけずに自宅で出来る方法や、ペニス増大サプリは本当に効果があるのか?についても書いています。

ペニスを太くする方法

ペニスを太くしたいなら、ペニスに流れる血流と血液を貯められる量を増やすことです。

勃起のメカニズムこそが、ペニスへの血流が増え膨張するというものなので、勃起時のペニスを太くするためには、ペニスへの血流を大きく促進する以外に方法はありません。

筋トレや有酸素運動による「体そのもの」の血流を良くすることももちろん効果的ですが、この記事では、手っ取り早くペニスを太くするために「ペニスだけの健康」に焦点を当てています。

ストレッチで血流アップ

ペニスへの血流を増やすには、まずは準備体操「ペニストレッチ」から。後述する、ペニスを太くするマッサージの前にこのペニストレッチを2・3分するだけで、その後のマッサージ効果がアップします。

ペニストレッチでは、ペニスを引っ張り支えている部分「陰茎ワナ靭帯」を伸ばします。

この陰茎ワナ靭帯を伸縮運動させることで、ペニスの大部分を構成する「海綿体」に血液がしっかりと流れ、勃起時のペニスがより太く大きく、硬くなる効果が期待できます。

ペニストレッチのやり方

  1. ペニスは平常の状態
    ※ローションやオイルは使わない
  2. 片方の手でOKサインを作り、ペニスのカリの部分を掴む
  3. ペニスを前方向に引っ張り、30秒間保つ
  4. 次に、上に持ち上げるようにして30秒間引っ張る
  5. 今度は右に30秒、左に30秒、下に30秒間引っ張る
  6. 引っ張ったまま、円を描くようにゆっくり30秒間回す

痛くならない程度に、伸ばせるだけ伸ばしましょう。これを2・3セットくり返します。

体が温まった状態で行うとより効果的なので、お風呂のときに日課として毎日、または1日おきくらいに行うのがおすすめです。

陰茎ワナ靭帯を最も柔軟に伸ばすことが出来るのは、平常状態のペニスです。ペニストレッチをしているうちに勃起してしまったら、おさまるのを待ちましょう。

ペニスを太くするマッサージ方法

ストレッチが終わったら、次はペニスを太くするマッサージ方法「ジェルキング」です。

ジェルキングとは、本家アメリカのWikipediaのペニス増大の項目にも掲載されている、古代アラブ起源の物理療法技術のペニスマッサージ手法です。

医学的証拠はないとしながらも、成功例は数多くあるとも書かれています。

The technique has ancient Arab origins.Despite many anecdotal reports of success, medical evidence is absent.
(このテクニックは古代アラブに起源があります。数多くの逸話的な成功例はありますが、医学的な証拠はありません。)
引用元:Penis enlargement 3.2 Jelqing – Wikipedia(米)

かかる時間は5分ぐらいなので、ペニストレッチとセットで入浴時やシャワーの際に行えば、簡単に続けられます。

ジェルキングのやり方

  1. ペニスにローション等をぬり、半勃起させる
  2. 片方の手でOKサインを作り、ペニスの根元を掴む
  3. もう片方の手もOKサインを作り、根元から亀頭の先までスライドさせる
    (5~10秒かけて、歯磨き粉を使い切るイメージで)
  4. これを5分ぐらいゆっくりと繰り返す

ある程度の圧をかけますが、痛くならないように加減してください。マッサージ中にフル勃起してしまったら、半勃起状態に戻してから再開してください。

ジェルキングでは、先ほどのペニストレッチと違い、すべりを良くするためにローションやオイルを用います。

お風呂場なら、家族がいても見られる心配もなくマッサージに集中でき、ローションやオイルもその場で洗い流せるので、後始末も楽です。

潤滑油としてボディーソープや石鹸を使うのはおすすめ出来ません。敏感なペニスを数分しごくのには刺激が強すぎるからです。ドラッグストア等でも手に入る、ベビーオイルやボディローションを使いましょう。

効果が表れるまでの期間

ペニストレッチとジェルキングを併用した場合、ペニスの太さに効果が期待できるまでの期間は、目安として3ヶ月~半年です。

長時間したり回数を増やしたからといって、効果が早まるものではなく、人によっては、やりすぎるとペニスの皮が伸びてしまう恐れもあります。

1日1回を毎日、または1日おきに続けていきましょう。

ペニス増大サプリは効果あるのか?

もちろん、上記のストレッチやマッサージを行う期間は、ペニス増大サプリも一緒に摂るとより効果的です。内側と外側の両方からアプローチすることが、ペニスを太くする一番の近道になるからです。

ただし、ストレッチとマッサージがメインで、あくまでもサプリは補助として考えましょう。

1ボトル1万円以上もするものを買う必要はありません。ペニスを太く大きくするのに有効な成分・栄養素が入っているものであれば、高価なものでなくても十分です。

サプリもストレッチもマッサージも、共通して大事なのは「続けること」です。

海外サプリの方が効果が高い

ペニスを太くする目的でサプリを使用するのなら、海外のもの、それも先進国であるアメリカのサプリメントがおすすめです。

国産のサプリは、国内で販売できるよう海外版を改良してあるため、成分の含有量が少なく、海外のものより効果が非常に低くなっているからです。

海外サプリは、オオサカ堂のような個人輸入代行サイトから通販で購入できます。価格も国産の1/2程度とリーズナブルです。

ペニスを太くするおすすめの海外サプリ

アメリカでも人気のペニス増大サプリ「Vig RX Plus」

vig-rx-plus3,715円(30日分)

Vig RX Plus(ビグレックス・プラス)は、毎日服用することでペニスと体全体の調子を整えてくれる、アメリカで人気のペニス増大サプリです。勃起時はもちろん平常時から「太さ」や「ずっしりとした重み」を実感できたという声が多数。オオサカ堂なら、送料無料で3~5日で(中身が分からないような梱包で)届きます。

⇒ オオサカ堂のVig RX Plusこちら

Vig RX Plusを飲んで半年たちます

私はこれまでに国内・海外問わずいくつものペニス増大サプリを試してきましたが、このVig RX Plusが一番、私の体には合っていました。

服用して2ヶ月目から、ぼってり感というか通常時のぶら下がり感に重みを感じるようになり、長さは変わらないのですが、以前よりも膨張したような感覚があります。

一番分かりやすかったのは、3ヶ月目に入った頃、それまで使用していたゴムがきつくなったことです。これは嬉しかったですね。

もちろんサプリだけの効果ではなく、毎日風呂場で地道にストレッチとマッサージも行っているからだと思いますが、同じことをしていても、別の商品ではここまで効果を感じませんでした。

人によりサプリは合う・合わないあるかと思いますが、値段も3,000円台とそんなに高くないので、興味のある方は試してみて下さい。他のペニス増大サプリとは違った成分なので、効く人には効くのでは、と思います。

Vig RX Plusの成分・栄養素

朝鮮人参、ノコギリヤシ、ホーソーン、イチョウ、ダミアナ、ハマビシ、カツアバ、ムイラプアマ、ネナシカズラ、エピメジウム、バイオペリンなど

Vig RX Plusに含まれている成分は主に天然植物由来のもので、インディアンが精力強壮剤として使用していたと言われ、最近注目されている「カツアバ」や「ノコギリヤシ」などが11種類配合されています。

安全な成分しか入っていないので、毎日続けても副作用がほとんどありません。1日あたり約120円とコスパも良く、ストレッチやマッサージと併用して無理なく続けることが出来ます。

40代・50代以降からの太さの悩みには

年齢を重ねるにつれて「最近、ペニスに太さが無くなってきた気がする」という方は、加齢に伴うサイズ減少やEDの問題である可能性も考えられます。

その場合もペニストレッチやジェルキング、Vig Rx Pulusは有効ですが、それにプラスして、また別の有効成分が含まれたサプリやED治療薬もセットで使用するのもいいでしょう。

Vig RX Plusと一緒に摂るとおすすめなのは、マカアルギニン・シトルリンジンク(亜鉛)ハーバルビリリティなど。いずれもVig RX Plusと成分がかぶっていませんので、相乗効果が期待できます。

Vig RX PlusとED薬との併用も問題ありませんので、毎日のサプリにはVig RX Plusを、本番前にはカマグラメガリスなどで2段構えに強化、という使い方がおすすめです。